PAGETOPへ
JR根岸駅前で21時まで診療しているクリニック|ねぎし泌尿器科・内科
〒235-0005 神奈川県横浜市磯子区 東町15-32モンビル横浜根岸2F
TEL:045-750-0119 Fax:045-750-0759

前立腺がんについて

前立腺がんは年齢とともに増えてくる病気です。前立腺肥大症もそうですが、最近増えてきているのが前立腺がんです。(なんと50歳以上の300人に1人が前立腺がんにかかっている計算になります)

前立腺がんは特有の自覚症状が少なく、排尿障害をひきおこす他の病気と自覚症状が似ているので、50歳をすぎたら、検査を受けることをおすすめします。排尿障害の自覚症状があったら自己判断せず、主治医に相談しましょう。早期に発見すればがんも心配いりません。

前立腺がんの検査と治療

前立腺がんの検査には、PSA(前立腺特異抗原)の値を測定する血液検査が用いられます。

検査で前立腺がんが発見される率は、肺がんや胃がんよりもはるかに高く、しかも治る確率の高いがんのひとつです。また、前立腺がんの治療方法は進行の程度によってことなりますが、他のがんに比べると薬による治療が有効で、主に内分泌療法が行われます。患者さんの状態や年齢などにより、適切な治療法を選択します。

前立腺がんの治療

内分泌療法(ホルモン療法)
男性ホルモンをブロックする薬を注射し、同じ作用をもつ飲み薬を併用する方法
放射線療法
放射線をがん細胞に照射して、死滅させる方法
根治的前立腺摘除術
前立腺全体を取り除く手術で、がんが前立腺以外に転移してないことが条件
とにかくがんは早期発見が重要となります。
定期的な血液検査をおすすめします。

当院では前立腺がんチェックを行っております。ご希望の方は院長、もしくは受付スタッフまでお申し出ください。
*自覚症状のある方は、健康保険適用になる場合があります。

ご質問などございましたら、
お気軽にお問合せください。

ねぎし泌尿器科・内科
TEL:045-750-0119
mail:info@negishi-clinic.net

Sitemap